安心の国家資格保持者が施術する整体院

traffic_badge

 

このような症状でお悩みの方は

下までお読み下さい。

 

※詳しく説明していますので長いです!

 

 

不眠、倦怠感、やる気がでない、

集中力の低下、記憶力の低下、

うつ状態、頭痛、腰痛、

自律神経の乱れ、

首から背中へのハリと痛み、

四肢のしびれ、息切れ動悸、

汗の出方がおかしい、

体温調整がうまくいかない、

めまい、耳鳴り、吐き気、

食欲不振等・・・

 

 

これらは脳脊髄液の循環障害で

起こる事が分かっている症状です。

 

 

 

これらの症状を心療内科で言うと

一発でうつ病認定されて

薬漬けにされるかも?!

 

 

 

なのでちょっと

待って下さい!

 

 

 

そもそも脳脊髄液ってなに??

 

 

 

あまり馴染みはないかもしれませんが、

この液は頭から腰までを循環し、

脳と脊髄の保護と栄養補給、

細菌の除去などをしています。

 

 

 

 

わかったような、わからないような…

そんな感じだと思います笑

 

 

脳みそと脳脊髄液の関係を例えると

水を入れた茶碗に

豆腐が浮かんでいるような

イメージです。

 

 

では、循環障害で症状が出るとして

なぜ循環障害になり、

またどうすれば良いのかを

ご説明していきます。

 

 

 

その前にどうやって脳脊髄液が

循環してるかの説明が

必要なんです(>_<)

 

 

 

脳脊髄液は絵のような感じで

厳密に言えば普段の呼吸と違うんですが、

息を吸った時に脳へ入り、

吐いた時に下へ降りていきます。

 

 

 

この時に重要なのが硬膜という膜が

頭と仙骨という部分に付着していて、

息を吸った時に仙骨が膜によって引っ張り上げられ、

吐いた時に倒れるという、

ポンプ運動で循環させているという点です。

 

 

 

つまり骨盤にねじれがあり、

仙骨が動きにくくなると、

ポンプ運動がうまくいかず、

循環が悪くなって

しまいます。

 

 

 

では、循環が悪くなると

なぜまずいのでしょうか?!

 

 

(ここからちょっと難しい言葉が並びますね💦)

 

 

 

先ほどの循環システムの中で

脳に入る時に頭蓋骨が

脳の下垂体という部分を刺激し、

下垂体ホルモンというホルモンを

脳脊髄液に分泌します。

 

 

 

この下垂体ホルモンは

ホルモンの中枢呼ばれ、

成長ホルモン、

副腎皮質ホルモン、

性腺刺激ホルモン、

黄体形成ホルモン、

乳腺刺激ホルモンなどの

生きる上で重要なホルモンの

分泌を促すホルモンです。

 

 

なのでこの循環が乱れるということは

下垂体ホルモンを十分に分泌できず、

それだけでも重篤な問題が起きるのです。

 

 

 

このポンプ運動を戻し、

更に命の蛇口と呼ばれる

上部頸椎を整える事

当院の施術となります。

 

 

 

その神様が作った本来のシステムに戻してなお、

最初の症状が改善しない場合に

薬を飲むという順番にしてほしいのです。

 

 

 

なので、身体の不調なら

全てが治療対象となりますが

その過程で骨盤を矯正しますので、

特に効果を実感しやすいのは

腰痛、坐骨神経痛になります。

 

 

 

どこかで治療を受けられていて

 ・なかなか良くならない方、

 ・手術を避けたい方、

 ・注射や痛み止めで

誤魔化しているけど

  やめたい方

そんな方は是非、一度いらしてください。

 

 

  ・産後の骨盤矯正

  ・交通事故治療(むちうち等

・労災

もよく来られています。

 

 

 

  接骨院も併設していますので

  急性のケガは保険対応で治療可能です。

 

 

 

   交通事故治療や労災治療は

  負担金0円で治療出来ます。

  敏腕弁護士と提携していますので

  安心して治療を受けて頂けます。

 

 

  更にダルビッシュが

  アメリカの自宅で愛用している

  股関節の可動域を広げる

  ストレッチマシンと

  同じものを導入し、

  取り入れています。

ダルビッシュ有オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/darvish-yu-blog/entry-11992254435.html

 

これにより

上半身と下半身の

動きがスムーズになり、

回転系のスポーツ、

野球、ゴルフなどの

パフォーマンスの向上が

期待できますゴルフ

 

 

 

身体の症状でお悩みの方は

是非一度、

お気軽にお電話下さい。

 

当院の3つの特徴

当院は交通事故治療、腰痛治療、首痛治療を得意とした治療院です!
当院は痛い箇所だけを診る治療院ではありません!
なぜそこが痛くなったのか、身体全体を診て治療をしていきます!

 

このような方にオススメです!

交通事故に遭われて、首、腰が痛い

対処療法ではなく、根本治療で長期的に健康な身体にしたい

寝ても疲れがとれない、何となくだるい

スポーツ中にケガをした

病院の検査では異常はないが、症状はある

痛くはないが身体のバランスを診て欲しい

手足のしびれがある

産後の骨盤矯正をしたい

揉んでもすぐ肩こり戻る、頭痛がある

他院で治らなかった腰痛、首痛

オススメできない方

「気持ち良く揉んでもらいたい」など、癒しのみを目的とされている方

日常生活での注意点をお守りいただけない方

治療を計画的に行えない方

どれか1つでも当てはまる方は大変申し訳ありませんが、当院の治療ではご満足いただけないと思いますので、お断りさせていただいております。

 

当院は「ソフト上部頸椎矯正(DRT)」 と 「ソフト骨盤矯正(SOT)」を手技治療のメインに使っております。

ソフト骨盤矯正」とは

CIMG0996 当院のソフト骨盤矯正とは、カイロプラクティックのメジャーな手技の一つ、SOTのことです。 SOTとは100年近く前に、アメリカでM.B.ディジョネットドクターによって創始されました。独自の検査法で骨盤変移(骨盤の状態)を3つのカテゴリに分類し、骨盤の下に特殊ブロックをはさんで患者さんの呼吸運動と体重を利用して、ゆるやかに全身の骨格や筋肉を調整することで脳脊髄液の流れを正常にし体全体のバランスも回復させ、ほとんど強い力を使わず、寝ている間にゆがみが矯正されてしまう素晴らしいテクニックです。カイロプラクティックの中で最も安全な手技になります。

カテゴリーⅠ

なんとなく調子が悪い(骨盤が左右に捻じれた状態) 

主な症状 軽い喘息 ・皮膚病(アトピー・肌荒れ) 顔面・四肢のしびれ 臭覚異常 体重の問題 アキレス腱痛 ぼ~っとする・何となくだるい ・アレルギー全般 etc・・・の症状

カテゴリーⅡ

揉んでも治らないコリや痛みので出した方(骨盤の体重受け部がはがれた状態) 

主な症状 腰痛(鈍痛)※座位より立位へ移行時痛む 肩こり、膝痛、股関節痛、足首痛、背部痛 膀胱障害 原因不明の疲労感 不定愁訴 etc・・・の症状

カテゴリーⅢ

キツイ痛みやしびれで日常生活に支障のある方(骨盤が支えきれずに腰椎で体重を受けている状態)  

主な症状 腰痛(腰椎性) 椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 まっすぐ立てない ひどい後頭部痛(反射性) etc・・・の症状

 

これらの状態に合わせブロックを入れます。 そして状態をⅢ→Ⅱ→Ⅰと回復させ、ゆがみのない表裏、左右1:1のバランスの取れた体へ移行させていきます。

 

ソフト上部頸椎矯正」(DRT)とは

top_logo DRTとは東京都千代田区で上部頸椎(頭蓋骨を支える首の骨の中でも特に上の部分)を専門に施術をされている上原先生が開発したテクニックです。 首を専門に施術されている上原先生がその20年以上の経験から、首のゆがみを整えるにはその下にある背骨のゆがみと動きを正常に整えることがとても重要であることに注目して開発されたテクニックです。 いろいろな原因で背骨がゆがんでしまった場合、それ以上ゆがめないための防御反応として周辺の筋肉が固まってしまいます。 これがいわゆる凝りなのです。 しかし凝り固まった筋肉を緩めるために強い力でほぐすことは返って逆効果です。 DRTは非常に心地よい力で背骨を揺らすだけなのに、首から骨盤までの背骨が短時間で矯正されます。

DRTで背骨を矯正
身体の治癒力を高め
骨盤の問題をSOTで取り、その他のテクニックで微調整します

お気軽にお問合せ下さい

btn_mailTEL:076-287-3326