がん免疫療法、ノーベル賞受賞おめでとうございます。
ホーム > がん免疫療法、ノーベル賞受賞おめでとうございます。

がん免疫療法、ノーベル賞受賞おめでとうございます。

2018年10月04日(木)2:55 PM

本庶佑、京都大特別教授ノーベル医学・生理学賞受賞が

発表されましたね。

 

 

おめでとうございます!

 

 

人間の免疫細胞の表面にある

「PD-1」というたんぱく質の発見で

これまでの治療とは違うアプローチが

出来るようになりました。

 

 

なりました、言っても2014年から

すでに使われていたんですね。

 

 

免疫療法はこれまで

全て民間療法的な扱いで強い偏見が

あったそうです。

 

 

今回はお墨付きを頂けた、という

感じでしょうか。

 

 

「ブレーキを踏みながら

アクセルを踏んでも意味がないんだ」との

コメントはなるほど~となりました!

 

 

免疫力を上げ、

がん細胞を減らすというのは

副作用も少なく理想的です。

 

 

これまでブレーキを踏みながら

アクセルを踏んでいただけで。

 

 

私たちの施術も

自律神経を整え、

蛇口を開き、

通り道を良くして、

自己治癒力を最大限にすること。

 

 

薬を投与するわけではないので

副作用はナシ。

 

 

限りなく負担の少ない治療になりますね。

 

 

それでもダメなら初めて薬に頼りましょう!

 



«   |   »